【大阪 藤棚 名所】一度は見るべき三大名

【大阪 藤棚 名所】一度は見るべき三大名藤「野田藤(のだふじ)」をご紹介!

DATE: 訪れる/

この記事は約4分で読めます
  • B!

日本では、春を告げる桜が散ったあと、今度は4月中旬~5月頃にかけて『藤の花』が見頃を迎えます。
『藤の花』と聞いて、もしかしたら日本に来られている外国人の方だと”見たことが無い”という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
実は大阪の藤の花はすごく有名で歴史ある花なんです。

今回は、桜や紅葉にも負けない幻想的な空間を作り出す大阪の『藤棚の名所』をご紹介します。


三大名藤の一つ「野田藤(のだふじ)」とは!?

「野田藤」は、現在の大阪市福島区野田近辺(春日社周辺)が発祥の地とされています。
今から約600年前からその美しさで知られ、江戸時代には「吉野の桜(奈良県)」・「高雄の紅葉(京都府)」とともに「三大名所」と言われ、野田の藤見物が盛んでした。
今でもなお、「牛島の藤」(埼玉県春日部市)・「春日野の藤」(奈良春日大社)と並び「日本の三大名藤」の一つとして福島区を中心に大阪に点在しております。

藤の花を毎年咲かせるのは容易な事ではなく、長年手入れをしていてもなかなか咲かない藤も少なくありません。
中には、去年咲いても今年は咲かないということもあります。

「野田藤」発祥の地である大阪市福島区では、「のだふじの会」の方が熱心に区内・区外の多くの藤を観察し、色々と研究されています。
藤(ふじ)のつるをはい上らせ、たくさんの花房(はなぶさ)が垂れ咲くようにした『藤棚』は見応え抜群です。
何とも言えない艶(あで)やかさと藤の花がもつ甘い香りに包まれ、自然と見る人を魅了します。

大阪市福島区
『野田藤』のおすすめスポット

◆阪神電鉄野田駅前

阪神電鉄野田駅前の野田藤
出典:大阪市福島区役所

見頃:4月下旬
アクセス:JR東西線「野田」駅降りてすぐ
所在地:大阪市福島区大開1-1

 

◆大開公園

大開公園の野田藤 width=
出典:大阪市福島区役所

見頃:4月下旬
アクセス:地下鉄千日前線「阪神野田」駅から徒歩約6分
所在地:大阪市福島区大開1丁目

 

◆下福島公園

下福島公園の野田藤
出典:大阪市福島区役所

見頃:4月下旬
アクセス:京阪「中之島」駅から徒歩約6分
所在地:大阪市福島区福島4丁目

 

◆春日神社前

春日神社前の野田藤
出典:大阪市福島区役所

見頃:4月下旬
アクセス:地下鉄千日前線「玉川」駅から徒歩6分/京阪「中之島」駅から徒歩約10分
所在地:大阪市福島区多摩川2丁目2−7

 

◆浦江聖天了徳院

浦江聖天了徳院の野田藤
出典:大阪市福島区役所

見頃:4月下旬
アクセス:大阪環状線「福島」駅から徒歩約6分
所在地:大阪市福島区鷺洲2丁目14−1

大阪の福島区にはご紹介した場所以外にもたくさんの藤の花が鑑賞できる場所があります。
詳しくは、大阪市福島区のホームページ内、「のだふじコーナー」でも野田藤のスポットをご確認頂けます。

掲載されている写真や情報については最新のものとは異なる場合があります。
必ず事前にご確認の上ご利用ください。



次は「大阪市福島区以外にも・・・」

ページ: 1 2
  • B!