大阪にもパンダが!日本橋の穴場スポット【

大阪にもパンダが!日本橋の穴場スポット【大阪ぱんだ】とは!?

DATE: 食べる/

この記事は約5分で読めます
  • B!

日本橋と言うと電気街で有名ですが、新世界や黒門市場など観光名所へ徒歩でも行く事も出来る、大阪でも特に賑わいのある観光エリアになっています。
そんな場所で密かに人気を集めている「大阪ぱんだ」というお店があるのをご存知でしょうか?

「大阪にパンダ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、このお店はパンダが大好きな店主によるパンダ専門店なんです!

その名の通り、パンダづくしの店内!

大阪ぱんだの店内写真
一歩お店に入ると360度パンダづくしの店内。
店主手作りの店内装飾や手作り雑貨などパンダグッズが所狭しと並んでいるので、いつの間にか時間を忘れて色んなパンダを探してしまいます。
この記事を読み終わる頃にはあなたもパンダを探しに行きたくなるかも!?

一度は食べるべき!人気メニューのパンダ焼きとは!?

パンダ焼きの写真
ショーケースに入っているカスタード・チョコ・あんこ味のパンダ焼き

名物のパンダ焼きは一見すると女の子が好きそうな可愛いルックスですが、実は男性ファンからも根強い人気を誇るスイーツなんです!
定番の味はカスタード・チョコ・あんこの3種類を販売しており、1つ300円(税込)でテイクアウトできます。
サクサクとしたパイ生地からほんのりバターの香ばしい香りが食欲をそそります。
一番人気のカスタードは濃厚なのに後に残らない甘さで全く重さを感じさせず、あっという間に食べてしまうほど癖になる味なんです。
この味が忘れられず何度も足を運ぶコアなファンもいらっしゃるほど、一度食べたらやみつきになってしまう人気メニューなんだそうです!
その他にも夏みかん餡やキャラメル餡など期間限定でいろんな味が登場する予定なのでこちらもぜひチェックしてみてください!

冷めても美味しいパンダ焼き

できたてももちろん美味しいですが、持ち帰って食べたいという方へ美味しい召し上がり方をご紹介します!
まず、冷めてしまったパンダ焼きをトースターで温め直していただくとパイの香りがひきたち美味しく頂けます。
さらに、一度冷蔵庫で冷やしたり凍らせたパイをトースターで1分ほど温めなおしていただくことで、パイの食感と中身の餡がひんやりとまた違った味わいを愉しむことができます!
電子レンジではパイ本来の食感が損なわれてしまうため、ぜひトースターで温め直してみてください。
冷めても美味しいパンダ焼き、ぜひお好みの食べ方で召し上がってみてくださいね!

掲載されている写真や情報については最新のものとは異なる場合があります。
必ず事前にご確認の上ご利用ください。


パンダ焼き以外にも・・・!?
ページ: 1 2
施設名大阪ぱんだ
住所大阪市浪速区日本橋4-13-15 日本橋商店会内
URLhttps://osakapandashop.jimdofree.com
最寄り駅南海電鉄 なんば駅 徒歩10分
地下鉄堺筋線 恵美須町駅(1B出口) 徒歩5分
営業時間営業時間は日により異なる場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。
定休日不定休
備考メニューや営業日、営業時間など変更になる可能性があるため事前に大阪ぱんだのホームページをご確認ください。
  • B!