【南海電鉄 なんば駅すぐ】世界で最も美し

【南海電鉄 なんば駅すぐ】世界で最も美しい空中庭園とは!?

DATE: 訪れる/

  • B!

日本には見どころ満載の自然がたくさん存在します。
ここ大阪でも郊外を中心に自然豊かな場所がありますが、
実は、大阪の中心とも言える大都会【難波】でも自然と触れ合える場所があるのをご存知ですか?
それが、「パークスガーデン」です。

地域の方に愛され続けている「パークスガーデン」では、自然により近い状態で数多くの植物を育てています。
植物を眺めながら散歩したり、ゆったりとカフェタイムを楽しんだりする場所としても人気で、アメリカのCNN局の『世界で最も美しい空中庭園トップ10』でも紹介されているほどの魅力的な場所です。
今回は、実際に庭園の管理をされている方にお伺いした「パークスガーデン」の見どころをご紹介します!

パークスガーデンとは!?

パークスガーデンの写真①

パークスガーデンで育てられていた植物①
パークスガーデンで育てられていた植物②

「人、都市、自然がもっと一つになるために」というコンセプトのもと造られたガーデンは、1年を通して四季折々の樹木や草花を見ることが出来ます。

独立した植物の庭園ではなく、『人々と自然の触れ合い』を大事にされているため、豊かな体験や感動を味わうことが出来るのが一番の魅力です。
地域の方たちをはじめ、遠くからパークスガーデンの植物を見に来られる方も多数いらっしゃいます。

また、毎年5月上旬には、実際に庭園内で育てていた植物で出番が終わったものなどを販売する「プランツマーケット」や、春と秋には様々な「ガーデンワークショップ」などの催し物もあり、いつ行っても楽しむことが出来ます。

~自然により近づけるための努力~

パ-クスガーデンと植物の写真

植物の写真①
植物の写真②

人工的な庭園ではなく、自然の生態系を大切にし、植物一つ一つに時間をかけ丁寧に手入れをしています。
そのこだわりをご紹介!

無農薬での庭園づくり

無農薬で育てているため様々な生き物が集まってきます。
ただ、それを全て除去するのではなく、植物や鑑賞者に害のある生き物は駆除し、害のない生き物は極力そのままにして自然に任せ、生態系を崩さないように注意されています。

バリエーション豊かな植物

庭園内で育てられている樹木や草花は全部で約500種ほどあります。
定期的に配色やデザインを意識して植え替えなどもされているため、エリアごとに四季折々の樹木や草花が楽しめ、思わず写真を撮りたくなる場所がたくさんあります。
また、日本国内だけでなく、海外の珍しい植物や新しい植物などもあったりするので、もしかしたら普段見ることのできないような植物に出会えるかも!?

[Time : 1m13s]

掲載されている写真や情報については最新のものとは異なる場合があります。
必ず事前にご確認の上ご利用ください。


次は「庭園内をより楽しむ方法をご紹介」

ページ: 1 2
施設名なんばパークス パークスガーデン
住所大阪市浪速区難波中2-10-70
電話番号06-6647-0092 (受付時間 10:00~18:00)
URLhttp://www.nambaparks.com/parks_garden.html
最寄り駅・ 南海電鉄「なんば駅」中央口・南口直結
・地下鉄御堂筋線「なんば駅」南南改札(出口専用)より徒歩約7分
・地下鉄四つ橋線「なんば駅」南改札口より徒歩約9分
・阪神なんば線「大阪難波駅」東改札口より徒歩約9分
・近鉄難波線(奈良線)「大阪難波駅」東改札口より徒歩約9分
・JR関西本線(大和路線)「JR難波駅」(OCAT)北出口より徒歩約11分

※JR関西本線(大和路線)及びJR大阪環状線からは、「新今宮駅」で南海電鉄に乗り換え、南海「なんば駅」のご利用が便利です。
営業時間10:00~24:00
入場料無料
  • B!