大阪で日本の伝統文化【和紙作り】が体験で

大阪で日本の伝統文化【和紙作り】が体験できる大人気のワークショップ

DATE: 体験する/

この記事は約4分で読めます
  • B!

日本では、これまで様々な伝統文化が守られ続けています。
普段何気なく見ているものでも、実は歴史が長く、専門の職人さんが今もなお磨かれた技術で作られているモノも多いです。
和食のお店などでよく見かける「和紙」。
和紙も1400年ほど前から受け継がれている日本の伝統文化の一つです。
東大阪市の大阪文具流通センターの一角で「和紙作り体験が出来る」と多くの外国人の方に人気を集めている場所があるんです。

それは、2017年にスタートしたばかりの和紙作り体験「紙TO和」さん。
今回は、「紙TO和」さんが主催する体験コースをご紹介します。

~大人気の和紙作り体験~
日本文化を体験できるおすすめコース

体験しているところの写真
体験しているところの写真

この体験は、和紙の原料から実際にハガキを作っていく体験です。
ただ和紙でハガキを作るだけの体験というわけではなく、和紙作り以外にも和紙の歴史を知ることが出来るので観光に来ている外国人の方などにすごく人気なんです。
60分ほどの体験なので、観光の合間などで気軽に日本の伝統文化に触れることが出来ます。

映像で和紙の歴史を知る

和紙の歴史を映像で鑑賞しているところの写真

始めにプロジェクターで和紙の歴史についての映像を鑑賞します。
ここで、今まで受け継がれてきている伝統文化を知ることが出来ます。
その後、いよいよ和紙作りを体験。
講師の方が丁寧にわかりやすく教えてくれます。
外国人の方が最も不安視される言葉の部分でも、英語を話せる講師の方がいらっしゃるので、安心して体験を楽しむことが出来ます!

コースとは関係ありませんが、体験する室内には畳の部屋があります。
その畳も実は和紙で作られています。
体験に参加された際はぜひその畳もご覧になってみてください。

次は「いよいよ和紙作り・・・」
ページ: 1 2
施設名紙TO和
住所大阪府東大阪市長田中4丁目6番27号
電話番号06‐6747‐6631
URLhttp://www.kurauchi.co.jp/kamitowa/
最寄り駅大阪市営地下鉄中央線「長田駅」2番出口より北へ 徒歩約6分
営業時間9:30〜17:00
定休日日曜・月曜
その他、祝日や年末年始などお休みになることもあります。
  • B!