水陸両用バス『ダックツアー』で”大阪 観

水陸両用バス『ダックツアー』で”大阪 観光”をもっと楽しもう!

DATE: 体験する/

この記事は約4分で読めます
  • B!

~大阪の四季を感じる~

大川を進んでいる写真
バスの窓をあえて無くすことにより、目だけでなく肌で季節を感じることが出来ます。

春は桜並木、夏は爽快な夏風、秋は紅葉、冬はイルミネーションなど一年を通して楽しめます。
また、冬季はひざ掛けやベンチコートを用意してくれたりと優しい心遣いも。

~ガイドさんがわかりやすく大阪をご紹介~

バス内の風景
ツアーでは、ガイドさんが大阪ならではの親しみ溢れるトークでわかりやすく大阪を案内してくれます。

言葉は日本語のみになりますが、目だけでも十分楽しめるうえ、海外の方や小さなお子さんでもわかりやすいようにジェスチャーや、ガイドさんによってはパネルを使って説明をしてくれる人もいます。(英語版のパンフレットも別であります)
また、同じコースでも説明してくれる人により内容が異なるため、違った楽しみ方が出来るのも魅力の一つです。
どのガイドさんも大阪愛が強く、皆さんに大阪を楽しく紹介したいと強く思われている方ばかりです。

実際に取材して教えて頂いた
”おすすめのタイミング”

行動を走っている写真

ダックツアーは、空きがあれば当日でも大丈夫ですが、事前に予約することをおすすめします。
運航便は季節により異なりますが、ほとんどの場合一日4~5便に分かれています。
日中は予約がいっぱいになることが多いダックツアー。
ではいつが予約取りやすいの?
それは、季節にもよりますが比較的に【最初の便と最終の便】です。
時間に余裕がある方は是非その時間帯を狙ってみては!?

出発時刻はダックツアーのホームページをご確認下さい。
【ダックツアーホームページはこちら】
http://www.japan-ducktour.com/osaka/#timeTable

1度だけでなく、何度乗っても楽しい「ダックツアー」をぜひ体験してみてください!
1.5時間ほどで周れるツアーなので、観光の合間でも利用しやすくオススメです。
ぜひ水陸両用バスで大阪を巡る『ダックツアー』で、大阪の「実は〇〇〇」を探してみてはいかがですか?

掲載されている写真や情報については最新のものとは異なる場合があります。
必ず事前にご確認の上ご利用ください。


ページ: 1 2
施設名
大阪ダックツアー

住所
大阪市中央区北浜東1-2

電話番号
06-6941-0008

URL
http://www.japan-ducktour.com/

最寄り駅
京阪電鉄【天満橋駅】から徒歩すぐ
※11番出口を出て左(西)に曲がり、約100m進むと三角の屋根の建物があります。
その建物内の地下に受付があります。

営業時間
9:30~18:00(※季節により時間は異なります)

料金
季節により異なりますので、詳しくはホームページをご確認頂くか、お問い合わせ下さい。

  • B!