DSCF0550

【天王寺カフェ】森の中に居るような気分が味わえる癒しのアート空間

DATE: 食べる/

店内照明

近年では、大手カフェ店のチェーン展開が進み
大阪でもかなりの数のお店が増えてきました。

そんな中、

『入ったものの人が多すぎて何となく落ち着かない』『大阪観光をしている時、ふとゆったりとした時間を過ごしたい』と思う事はありませんか?

都会の喧騒を忘れて、やすらぎのひと時を過ごしたい時におすすめなのが今回のお店。
大阪市阿倍野区にあるカフェで、天王寺駅・阿倍野駅からも徒歩7分ほどの駅近にお店を構える『森のオーブンカフェPonfy』さんをご紹介します。

店内内観

ドアを開けるとまず目にとびこんでくるのが、何とも個性的なキャラクターたち。
それぞれ色々な表情で来る人を温かく出迎えてくれます。

独創的な世界観が魅力的なこちらのお店は、
小さい頃から絵を描くことやモノづくりが大好きだという店主が手作りで店内を装飾しているそうです。

『夜の夢』をコンセプトに森の中をイメージして作られた店内は、
ゆったりとした雰囲気と隠れ家感が満載。

描かれているキャラクターひとつひとつがすごく愛らしく、
落ち着いた照明の中に浮かぶランプやキャンドルの温かい光は騒がしい日常を
ふっと忘れさせてくれます。

幻想的な世界観は、ついつい見入ってしまい
『まさに夜の夢の世界にいるような』
ほのぼのとした気持ちにさせてくれます。

幻想的な店内

壁に描かれている絵以外にも、所々にちりばめられている立体的な小物も見所のひとつ。

ミノムシの家がコンセントカバーになっていたり、キラキラ光るジュースの雫が
落ちてきていたりと随所にこだわりが詰まっています。

店内に流れるゆったりとした自然音と鳥のさえずりは、
都会に居ながらも大自然の森の中に居る気分にさせてくれます。

店主によると、店内にいる不思議な生き物たちをこれからもどんどん増やしていくそうです。

足を運ぶ度に何が増えているかを探すのも楽しみであり
こちらのお店ならではの魅力ではないでしょうか?

オーブンパンケーキ

また、注目すべきはその独特な世界観だけにあらず。

メニューはオーブンを使った料理を中心に盛り付けなどにもこだわられています。
上記の写真はその一つ【バタークリームで食べる オーブンパンケーキ】。
フワフワのパンケーキの上に、バターと粉糖を練りあげたクリームをバラの形にして手作りのフルーツソースと共に提供されてきます。

ダッチベイビーパンケーキ

こちらのダッチベイビーパンケーキは、
カリカリもちもちに焼き上げられていて女性のお客様に特に人気のメニューとのこと!

ドリンクが付いて600円というリーズナブルさも人気の理由かもしれませんね。

その他にもラクレットオーブンでトロトロに溶かしたチーズを
たっぷりと上からかけるフードメニューもおすすめだそうです。

(※ラクレットとはフランス語で「削るもの」「引っかくもの」を意味します。アルプスの少女ハイジも食べていたスイスの代表的なチーズ料理です。チーズの断面を直火で温め、溶けたところをナイフなどで削いでジャガイモなどにからめて食べます。ヴァレー州を中心としたスイス全土、スイス国境に近いフランスのサヴォア地方などの伝統料理の一つです。)【出典:ウィキペディア】

オムライスやほくほく大根の里芋グラタンなどは男性にも人気だとか。

ランチタイムだけでなく、全ての時間帯で食べられるのも嬉しいですね!

チーズの皮 炙り焼

カフェなので、カフェメニューだけかと思いきやアルコール類も提供されているとのこと。

ラクレットチーズの皮を炙ったこちらの1品は、赤ワインと合わせるのがおすすめ!

ちょっとしたオツマミと一緒に楽しんでみてはいかがですか?

都会に居ながら、自然の中にいるような安らぎと不思議なキャラクターたちの世界を
楽しめる『森のオーブンカフェponfy』
一度訪れると、その独特な世界の魅力にハマることまちがいなしです!

 

施設名森のオーブンカフェ ponfy
住所大阪府大阪市阿倍野区旭町2-1-1 あべのマルシェ128
電話番号06-6644-0676
最寄り駅地下鉄御堂筋線・JR【天王寺駅】/近鉄【阿倍野橋駅】から徒歩10分圏内